2020年03月14日

【講談】神田香織・漢方復興物語


 ☆神田香織・漢方復興物語

   ↑オーディオブック版で聴きました。


 明治維新以降、日本は脱亜入欧に邁進していました。
 医学においてもドイツの医学が取り入れられ、日本古来の漢方医学は時代遅れのものと蔑まれていました。
 和田啓十郎が子どもの頃、姉が病気になり、西洋医師に診てもらっても治らなかったのに漢方医に漢方薬を処方してもらって全快したという出来事がありました。
 その後吉益東洞の著書に触れ、西洋医学を学びながら漢方復興を志すことになります。
 この講談では色々と脱線しながら和田啓十郎の生涯について語っています。
 脱線が多く、吉益東洞や永田徳本のエピソードなんかも入って、漢方の歴史に詳しくなれます。
和田啓十郎が最初に師事した漢方医・ 多田民之助もなかなか良いキャラしています。
あと、子どもの頃に和田啓十郎のお姉さんを治療した漢方医はどんな方だったのでしょうか。
 こういった方々が細々と継承していた漢方というバトンを和田啓十郎が受け継ぎ、復興させたのです。


 本講談は脱線が多く、神田香織先生の郷土の名士・安藤対馬守(安藤信正)についても触れられています。
 傑出した人物でありながらあまり有名でない原因について
「付き合いをしなかったから」
という仮説が紹介されています。
 安藤信正はあまり付き合いをしなかったから忘れられたんだよ!
 な……、何だってえ〜〜〜〜〜!
 確かに付き合いは大事だということは、付き合いが苦手な私自身がよく実感しています。
 能力も人格もないくせに家柄と付き合いだけで日本を私物化しているあいつを見てもその通りですね。

 ☆神田香織・漢方復興物語

   ↑オーディオブック版で聴きました。

完訳医界之鉄椎 - 和田 啓十郎, 寺澤 捷年, 渡辺 哲郎
完訳医界之鉄椎 - 和田 啓十郎, 寺澤 捷年, 渡辺 哲郎

和田啓十郎遺稿集 - 和田正系
和田啓十郎遺稿集 - 和田正系

醫界之鐵椎 - 和田 啓十郎
醫界之鐵椎 - 和田 啓十郎

医界之鉄椎―漢洋医学比較研究 - 和田啓十郎
医界之鉄椎―漢洋医学比較研究 - 和田啓十郎


  [wikipedia:神田香織]
公式サイト http://www.ppn.co.jp/kannda/frame/index.html
ツイッター https://twitter.com/kandakaori
漢方復興物語 紹介ページ
   http://www.ppn.co.jp/kannda/sakuhin/kanpou/kiroku/asahi/ashahi.html
   http://www.ppn.co.jp/kannda/sakuhin/kanpou/kiroku/kiroku.html#Anchor-11481
  [wikipedia:田辺一鶴]
  
千葉大学大学院医学研究院 和漢診療学 和田啓十郎 略歴
   http://www.m.chiba-u.ac.jp/class/wakan/outline/predecessor/wada_2.html
第三回 和田 正系先生
   http://www.m.chiba-u.ac.jp/class/wakan/outline/predecessor/wada.html
東亜医学協会■和田啓十郎の巻
   http://aeam.umin.ac.jp/siryouko/ikadata/wadakeijulo.html

  [wikipedia:吉益東洞]
  [wikipedia:永田徳本]
  [wikipedia:古方派]

  [wikipedia: 安藤信正]
  [wikipedia:坂下門外の変]

  
OLDIES 三丁目のブログ
“こころと体に効く漢方学”
  https://diletanto.hateblo.jp/entry/20140215/p1
“図解 漢方薬のわかる本 滝沢勇”
   https://diletanto.hateblo.jp/entry/20160807/p1
■[健康]漢方補陽の実力―虚労の病を癒す太陽エネルギー
  https://diletanto.hateblo.jp/entry/20140831/p1
■[健康]漢方薬という選択 漢方小説
  https://diletanto.hateblo.jp/entry/20150213/p1
“はり・きゅうでうつは治るのか?!”
   https://diletanto.hateblo.jp/entry/2019/02/09/201628
“講談で身につく話術 講談は身を助く”
   https://diletanto.hateblo.jp/entry/2020/03/01/175236
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
本は“耳で”聴く時代へ!オーディオブックのFeBe(フィービー)




ツイッターやっています。 https://twitter.com/aryamashoukai
 OLDIES 三丁目のブログ  https://diletanto.hateblo.jp/
万年週末占い研究青年の覚え書き http://iching.seesaa.net/ 
 20世紀少年少女SFクラブ https://sfklubo.net/ 
快眠・早起き朝活・健康生活ブログ http://sfclub.seesaa.net/

posted by うらなり三四郎 at 08:13| Comment(1) | オーディオブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
“寛永三馬術 誉れの梅花 美ヶ原温泉そば繁盛記 神田きらり”
   https://diletanto.hateblo.jp/entry/2020/04/27/194328
   ↑TB代わりのコメントです。
Posted by 市井學人 at 2020年04月27日 19:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: