2015年02月02日

朝の読書『三四郎』 19週目

朝日新聞で連載中の夏目漱石『三四郎』。
毎朝読んで感想をつぶやくつもりです。
(夜になるかもしれません。当然、掲載のない日はつぶやけません。)



 ↑参加しています。応援よろしくお願いします。




夏目漱石「三四郎」あらすじ 83−87
http://t.asahi.com/h7ll



夏目漱石「三四郎」(第八十三回)八の九
http://t.asahi.com/h5s7
http://t.asahi.com/h5sr



 何だか気まずい場所に居合わしました。痛みの伝わる描写。
 こういうことにならないためには、普段から色々な人と親しく交流を持っておくことですね。と、自分に言い聞かす。


 ヴェラスケスや浅井忠や吉田兄妹など、「三四郎」には美術関係の話題が多く出てきます。
 「三四郎」な美術鑑賞。




   
 美禰子さんの謎の行動。私も意味が分からないです。
 でも三四郎の態度が乱暴だというのも何となく分かります。
 この件についてどう解釈するかで、恋愛が上手かどうか判別できるのではないでしょうか。


(第八十五回)九の一
http://t.asahi.com/h6e6
http://t.asahi.com/h6ed



 前回から唐突に場面転換。
 前回、三四郎と美禰子さんはその後どうなったのでしょうか。


 異業種交流会、と言えば安っぽく聞こえる。学術学芸の実力者の交流会。
 私もこんな交流会に招待されるように励みたい。


レバレッジ人脈術 本田直之
  http://booklog.jp/item/1/4478002754
  http://bookmeter.com/b/4478002754
  http://matome.naver.jp/odai/2133808362960257701?&page=1





 レベルの高い学問談義。
 着いて行くには、自分の専門外の分野の広く学問全体への知的好奇心と理解力が必要でしょう。
 このような会話がなされる場に参加できるとはすごいことです。


「野々宮さん、水晶の糸がありますか」
「三四郎は「そうですか」といったぎり、引っ込んだ。」

 ↑錚々たるメンバーを差し置いての鋭い(?)質問。三四郎なかなかの活躍です。


【十六武蔵】
 用語解説がありました。こんなゲームがあったんですね。

  
  http://www.lcv.ne.jp/~hhase/asobi/game/16musash/board/16mu_b1.html
  http://www.weblio.jp/content/%E5%8D%81%E5%85%AD%E6%AD%A6%E8%94%B5
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%84%E3%83%8D%E3%81%A8%E3%82%AC%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6





分化した学問・芸術から共通点を抽象化して比較談義。
広い視野と教養・柔らかな発想力がないとできません。


「今夜の広田先生は庄司博士に善(い)い印象を与えたろうかと与次郎が聞いた。三四郎は与えたろうと答えた。」
 ↑これ、いいですねえ。三四郎偉い。
 私はとにかくマイナス思考というかむしろ最悪思考で、不確定の事象の予測は、いつも最悪の事態でした。
 だからこのような質問をされると、いつも最悪の予想を想定した回答をして、相手を嫌な気分にさせていたんだろうと思います。
 誰がどう思ったか、他人の私には分かりようがない。そんな場合は、いいように思って相手を勇気付けるのがいいんだと今頃になって分かってきました。







メルマガも配信しております
    http://www.mag2.com/m/0000254139.html
    https://www.alphapolis.co.jp/mailmaga/backnumberList/1000410

  
ありゃま商会 の回覧板 『三四郎』読書会
    http://yorodzu.seesaa.net/category/23605653-1.html


「三四郎」特設ページ http://www.asahi.com/special/soseki/
「こころ」特設ページ http://www.asahi.com/special/soseki/kokoro/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
ツイッターやっています。 https://twitter.com/aryamashoukai
 OLDIES 三丁目のブログ  http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/
  ありゃま商会 の回覧板 http://yorodzu.seesaa.net/ 
 20世紀少年少女SFクラブ http://sfclub.sakura.ne.jp/  
ラベル:朝日新聞 三四郎
【関連する記事】
posted by うらなり三四郎 at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック